2006年01月22日

フライトプラン

もうじき公開だしサスペンスだし・・・って事で、極力控えめに(笑)

事故で急死した夫の棺と共に、ベルリンからNYへの飛行機に搭乗したカイル(ジョディ・フォスター)
精神的な疲れと緊張が解かれたことにより、彼女は離陸から3時間ほど眠っていた。
ふと目が覚めると、隣に寝ていたはずの6歳の娘ジュリア(マーリーン・ローストン)の姿が無い
乗務員のフィオナ(エリカ・クリステンセン)やステファニー(ケイト・ビーハン)等と共に探したが、トイレにも他の客室にもいない。 それどころかジュリアの搭乗記録も荷物も見つからないのだ。
不安に駆られヒステリー状態のカイルは、機長に会わせろと無茶をし、エアマーシャルとして乗り込んでいたカーソン(ピーター・サースガード)に止められてしまう。
全乗客・乗務員の命を預かる機長リッチ(ショーン・ビーン)は、最初は情緒不安定なカイルの妄想に踊らされる訳には行かないと言う態度を見せたが、航空法を楯に取ったカイルに渋々捜査協力をする。
行動を制限された乗客たちの苛立ち、空飛ぶ密室から人間が消えるはずが無いと言う状況、そして機長からもたらされた信じがたい知らせ。
ジュリアは本当に機内にいるのか?

小柄なジョディから発せられる強大なパワー。 母は何処まで強くなれるのか?
周りから奇異の目で見られ、迷惑がられ、夫をなくしたせいで妄想に取り付かれているとまで思われても、なお娘を探し続ける精神的な強さ。
本当に乗っていたのならば、密室の中から消える訳が無い。 乗務員の指示に従い着陸まで不安に駆られながらも待つ人の方が多いのか? それともカイルのように無茶をしてでも探し続ける人の方が多いのか?
正直、巻き込まれ犯罪者のように見られてしまったアラブ人に対する、他の乗客たちの“やっぱり怪しい人なんだ”と言う態度が、腹立たしかった。 立派な人種差別行為だよ!
それにカイルの常軌を逸した捜索活動。 心情的には同情するが、彼女の行為のせいで乗客がパニックに陥り、機内で暴動でも起きたらどうする気なんだ?

(-_-;ウーン 犯罪者と一緒になりたくないのはもちろん、彼女のような人とも一緒にはなりたくないと言うのが、哀生龍の正直な気持ち。

さてさて、制服姿も凛々しいショーン・ビーンだが、彼をじっくり味わうのだったら「スタンドアップ」の方だね。 1人の命か他の全員の命か・・・ 機長の立場も辛いね。

で、何よりも見応えがあったのは、サースガード。
君は期待を裏切らないイイ男だ!!
無表情と言うか不貞腐れていると言うか、そんな彼の表情が動く瞬間が凄く好き。
ふてぶてしくて繊細な男で、見かけよりずっと冴えた頭脳を持っている雰囲気が面白い。
物静かな喋り方と、エアマーシャルとしての行動力のギャップ。
若いのに落ち着いているし・・・
彼の事はあまり見てはいないのだが、地味なのに凄く気になるキャラを演じているのだ。
次の「ジャーヘッド」も楽しみだぞ!
彼のサイコなシリアルキラーを見てみたいのだが、もうそんな役はやっているのだろうか?
タグ:サスペンス
posted by 哀生龍 at 03:06| Comment(10) | TrackBack(7) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
サースガード、この人はホントにいつも期待を裏切らないから好きなんですよ~~
『ジャーヘッド』も面白そうだし要チェックです^^

 ジョディ姐さんは…アウト・オブ・眼中…(爆)
 私って主役には目がいかないらしいです^^
Posted by mahito at 2006年02月03日 10:53
>サースガード、この人はホントにいつも期待を裏切らないから好きなんですよ~~
「ニュースの天才」で引っ掛かってから、特に最近はマイブーム状態です(笑)
このまま大スターではなく、“名脇役路線”で行ってもらっても良いかなぁ~?

>私って主役には目がいかないらしいです^^
哀生龍も好きな俳優さんじゃなければ、主役の相棒的助演の皆さんに目が行ってしまうほうですね。
特に、女優さんに興味が惹かれる事は少なくて(苦笑)
Posted by 哀生龍 at 2006年02月03日 12:21
> 彼女のような人とも一緒にはなりたくない

まったくです・・。
ここまでやってもいいのか!?と何度も思いました。
あのアラブ人、最後にバッグをカイルに手渡してくれましたよね。それに対して彼女は無言。この描写はどういう意味なんだろう??と考えてしまいました。
「ニュースの天才」をまだ見ていないので、サースガードチェックしたいです!
Posted by まりりん at 2006年02月10日 17:16
>この描写はどういう意味なんだろう??と考えてしまいました。
それこそ、監督のコメンタリーを聞いてみたい部分ですね(笑)
あんな仕打ちをされたのに、心優しいアラブ人さんなのでした。

>「ニュースの天才」をまだ見ていないので、サースガードチェックしたいです!
是非、是非!!
頭の切れるキャラのザーンも、お忘れなく(笑)
Posted by 哀生龍 at 2006年02月10日 18:02
サースガード、初めて見ました。
ときめきませんでした(ごめんさなさいっ)

アラブ人の扱いはひどかったですね。今の差別の現状をあえて描いたのかもしれないけれど、最後は一言あってしかるべき。謝らないのも欧米では常識なんでしょうか?
だったら誰もカイルに謝罪しなくてもいいわけで、カイルだけ謝罪を受けて、あのアラブ人にはしなくていいってのは解せません。それが今のアメリカだ!っていう皮肉????
Posted by くりりん at 2006年03月08日 10:07
>謝らないのも欧米では常識なんでしょうか?
謝らないのは、アラーを信じる皆さんかと思い込んでましたよ。
非を認めると全ての責任を押し付けられるので、“全てはアラーの思し召し”って言うんだと・・・
でも、お礼の場合を含め直ぐに“スイマセン”と言う日本人に比べると、外国の方は謝らないような気がします。
そう思いつつも、あのラストの態度は腹が立ちますよねぇ~!

>ときめきませんでした(ごめんさなさいっ)
この作品だけでサースガードにときめいちゃったら、それこそビックリですよ(笑)
何作か彼の演技を見て頂くと、“役者としての魅力”が感じられるようになるかも知れません。次に見た時には、くりりんさんはどんな印象を受けるのでしょうか?
Posted by 哀生龍 at 2006年03月08日 12:23
ショーン・ビーンが良かったですねぃ。
もっと長尺でだったら、だらけてどうしようもなかったと思うのですが…。暇つぶしになったし、まあ、いいか~、と思える短さでした。
Posted by sheknows at 2006年07月13日 12:25
>もっと長尺でだったら、だらけてどうしようもなかったと思うのですが…。
ショーンとサースガード目当てに見ていたので、映画全体の今一感は、気付かない振りして見ていました(笑)

画像をチェックしていて、後で気付いたのですが・・・
背の低いジョディに合わせたせいもあるとは思うのですが、みんな映像の上限ギリギリいっぱいで映っているので、飛行機の閉塞感が余計に感じられたんじゃないかと思い返しました。
sheknowsさんは息苦しく無かったですか?
Posted by 哀生龍 at 2006年07月13日 13:02
幅は広めなのに、狭い感じがしたのですが、「気のせいかな」位にしか思っていませんでした。わざとだったのね。そうか~。
あんまり設定が生きていないし、色々もったいないフィルムでしたね~。
Posted by sheknows at 2006年07月13日 16:22
>あんまり設定が生きていないし、色々もったいないフィルムでしたね~
本当に、もったいないです。
良いキャストでしたし・・・
Posted by 哀生龍 at 2006年07月13日 17:05
コメントを書く
コチラをクリックしてください
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/12055226

この記事へのトラックバック

フライトプラン
Excerpt: 舞台はジャンボ機の中。 主人公カイルの前から、娘のジュリアが忽然と消えた。 乗客・乗務員も皆、誰ひとりとして、ジュリアを見た物はいないという。 まてよ、どっかで聞いたような展開。 そうだ!フォーガッ..
Weblog: うぞきあ の場
Tracked: 2006-01-22 21:34

「フライトプラン」
Excerpt:  公開初日から「フライトプラン」を見てきた。ジョディ=フォスター主演作品を劇場で見るのは「コンタクト」「パニックルーム」に続いて3回目。やたら映画見まくってる訳でもない私だが、どうやら結構、ジョディフ..
Weblog: ANQ Ritzberry Fields
Tracked: 2006-01-30 20:46

映画「フライトプラン」
Excerpt: 2006年3本目の劇場鑑賞です。公開当日劇場で観ました。上映時間が98分と短いので話の展開がテンポよく進んでいきます。娘ジュリアを守る母親カイルをジョディ・フォスターが見事に演じていました。ジュリアは..
Weblog: しょうちゃんの映画観賞日記
Tracked: 2006-01-30 22:47

フライトプラン
Excerpt: 監督:ロベルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター ショーン・ビーン ピーター・サースガード エリカ・クリステンセン ケイト・ビーハン マイケル・アービー アサフ・コーエン マーリーン・ロースト..
Weblog: 年中夢中シネマレヴュー
Tracked: 2006-02-03 11:00

更新情報 2006/2/10 「フライトプラン」
Excerpt: CINEMA......「フライトプラン」の感想をアップ。 ACTRESS...
Weblog: silver glass
Tracked: 2006-02-10 17:18

フライトプラン
Excerpt: ★★★ 監督: 主演:ジョディ・フォスター、ショーン・ビーン、 2005年 アメリカ  数日前に夫を謎の転落死で亡くしたカイル。夫の棺と共にベルリンを離れ、娘ジュリアとアメリカへ向かう。事件はその飛..
Weblog: 魔女っ子くろちゃんの映画鑑賞記録
Tracked: 2006-03-08 10:09

FLIGHTPLAN
Excerpt: フライトプラン 監督:ロべルト・シュヴェンケ 出演:ジョディ・フォスター、ピーター・サースガード、ショーン・ビーン、マーリーン・ローストン、エリカ・クリステンセン、ケイト・ビーハン 2005年 ..
Weblog: 引き出しの中身
Tracked: 2006-07-13 12:19