2017年01月09日

1月の1週目に劇場鑑賞した作品

【ネタバレしているかもしれないので注意】

グースバンプス モンスターと秘密の書
Goosebumps
<未体験ゾーンの映画たち2017>にて上映

お目当ては、ジャック・ブラック。 メインキャラ以外に、腹話術人形と透明人間の声も担当。
出てきただけで(顔を見せただけで)爆笑を取るなんて、さすがだ!
というか、隣の男性が椅子を揺らしながら大声で笑うから、ちょっとひいた。
最後の廊下のシーンで、ジャック・ブラック演じるスタインと会話したMr.ブラックを演じていたのが、本物のスタインだ、と後で知った!
原作もアニメシリーズも知らなかったが、子供向けホラーなのだそうだ。
ちょっと怖くて面白くてワクワクできるところは、なるほど子供が喜びそうだと思ったよ。
音楽をダニー・エルフマンが担当しているのも、世界観にピッタリ。

ダーティ・グランパ
Dirty Grandpa

お目当ては、はじけたロバート・デ・ニーロと巻き込まれてやらかしちゃったザック・エフロン。
ザック・エフロンの方は想定内で、この先も35歳ぐらいまでは青春お馬鹿キャラを演じても違和感が無いんじゃないかと(笑)
ロバート・デ・ニーロは、期待以上に楽しそうに演じていたから、安心して楽しめた。
一方、警官コンビにはイラッとさせられたよ。

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 11:33 | TrackBack(1) | 複数作品・俳優 | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック

ダーティ・グランパ
Excerpt: 1週間後に結婚を控えた若手弁護士ジェイソンは、祖母の訃報を受け葬式に駆け付ける。 そこには意気消沈する祖父ディックの姿があった。 傷心旅行に付き合って欲しいと強引に誘われ、渋々祖父の運転手を引き受ける..
Weblog: 象のロケット
Tracked: 2017-01-29 21:10