2017年08月01日

7月に劇場鑑賞した作品

【ネタバレしているかもしれないので注意】

しあわせな人生の選択
Truman

お目当ては、ハビエル・カマラとエドゥアルド・フェルナンデス。
こんなに“いい男(性格的にも見た目的にも)”キャラのハビエルさんを見るのは、久々で嬉しい!!

コンビニ・ウォーズ~バイトJK VS ミニナチ軍団~
Yoga Hosers

お目当ては、ケヴィン・スミス監督作品だということと、「Mr.タスク」関連作品だと言うことと、ジェイソン・ミューズと、ジャスティン・ロングと、勢揃いしたジョニー・デップ(元)一家。
ハーレイ・ジョエル・オスメントとスタン・リーも見逃せない。
カナダ国家「O' Canada」を英語とフランス語両方で歌うところは、リリー=ローズ・デップらしいなと思ってしまった。
ゆるさと内輪受け感は、いつも通りだった(苦笑)

パイレーツ・オブ・カリビアン/最後の海賊
Pirates of the Caribbean: Dead Men Tell No Tales

お目当ては、ジャック・スパロウと彼を演じるジョニー・デップ。
そして、デイヴィッド・ウェナム。
ジェフリー・ラッシュ、スティーヴン・グレアム、そしてポール・マッカートニー(何故か笑えた)。
そうそう、ノルウェー人の監督コンビも気になるところだった。
何しろ長編映画第一作が、西部劇風コメディ「バンディダス」だったからね。
で、そろそろ「パイレーツ・オブ・カリビアン」は終わりでもいいんじゃないかなと思っていたのだが、どうやらまだ続くようだ。

ジョン・ウィック:チャプター2
John Wick: Chapter 2

お目当ては、続編だということと、キアヌ・リーヴス。
泥臭い感じのキャラと切れのいいアクションも、キアヌ・リーヴスにあっていて、今回も楽しめるた。
引き続き登場のジョン・レグイザモ、イアン・マクシェーン、ランス・レディックに、新たに登場したリッカルド・スカマルチョ、ローレンス・フィッシュバーン、ピーター・ストーメア。
何て美味しい作品なんだ!

ディストピア パンドラの少女
The Girl with All the Gifts

お目当ては、パディ・コンシダインと主役の少女を演じたセニア・ナニュア。
予告を見たときに、パディ・コンシダインは気になるがゾンビものっぽいところが興味を削いだため、とりあえず本を読んだ。
そうしたところ、新たに妙味が湧いたから見ることにした。
セニア・ナニュアがとにかく良かった!

アメリカン・バーニング
American Pastoral

<カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017>にて上映
お目当ては、ユアン・マクレガーと、彼の初監督長編作品だということ。(途中で監督が降板し、ユアン・マクレガー自らが監督をすることになった)
原作はフィリップ・ロスとのことだが、親側の視点で見るとかなりしんどい作品。
最後まで哀生龍は娘の気持ちを理解し切れなかった。

ウーナ
Una

<カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017>にて上映
お目当ては、ベン・メンデルソーン。
もしあの日、行き違いがなかったらどうなっていただろう・・・
幸せな結末となったのだろうか?
と、主人公を哀れみつつも冷ややかに見てしまった。

怪盗グルーのミニオン大脱走
怪盗グルーのミニオン大脱走
Despicable Me 3

お目当ては、シリーズ3作目ということと、ミニオンズ。
日本語吹き替えでは双子キャラの声を2人が当てているが、オリジナルの方は両方ともスティーヴ・カレルが当てている。
だからこそ笑える部分もあった。
敵が80年代の元子役ということで、哀生龍にとっては懐かしい曲がたくさん使われていて、テンションが揚がった♪♪

バーニー・トムソンの殺人日記
The Legend of Barney Thomson

<カリコレ2017/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017>にて上映
お目当ては、ロバート・カーライル。 彼自身が監督した初長編作。
切れやすいくせにすぐに弱気になる駄目男と言う主人公のキャラは、ロバート・カーライルにぴったりだった。
その上、舞台がスコットランドだから、スコットランド訛全開(多分)で耳も嬉しかった。
キャストも豪華!!
レイ・ウィンストン、エマ・トンプソン、ジェームズ・コスモ、ブライアン・ペティファー。
笑える怪演がたっぷり見られた!

ザ・マミー 呪われた砂漠の王女
The Mummy

お目当ては、ラッセル・クロウと新たに始まった“ダーク・ユニバース”シリーズ。
ラッセル・クロウはジキルとハイドだが、楽しそうに演じていた。
この作品の主役であるトム・クルーズもまた、いつもよりも3枚目キャラを押し出していて、これまた楽しそうだったぞ。

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 05:48| 複数作品・俳優 | 更新情報をチェックする