2017年01月29日

今後の劇場鑑賞予定

劇場で見ようかなと思っている作品。
どれぐらい見に行けるだろう・・・
【未体験ゾーンの映画たち2017】公式も、数作見に行く予定。

02/03:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 公式
02/18:ナイスガイズ! 公式
02/24:ラ・ラ・ランド 公式
02/25:アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発 公式
02/25:クリミナル 2人の記憶を持つ男 公式
02/25:マン・ダウン 戦士の約束 公式
03/03:アサシン クリード 公式
03/03:ラビング 愛という名前のふたり 公式
03/17:SING/シング 公式
03/31:ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 公式
04/01:ハードコア 公式
04/01:はじまりへの旅 公式
04/01:レゴバットマン ザ・ムービー 公式
04/07:LION/ライオン ~25年目のただいま~ 公式
04/07:ゴースト・イン・ザ・シェル 公式
04/08:T2 トレインスポッティング 公式
04/21:美女と野獣 公式
04/28:ワイルド・スピード ICE BREAK 公式
05/?:カフェ・ソサエティ 公式
05/?:マンチェスター・バイ・ザ・シー
05/12:ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス 公式
05/19:メッセージ 公式
06/01:LOGAN/ローガン 公式

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 19:53 | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする

2017年01月24日

1月の3週目に劇場鑑賞した作品

【ネタバレしているかもしれないので注意】

ザ・コンサルタント
The Accountant
The Consultant

お目当ては、ベン・アフレック。
無表情、ぎこちない笑顔、案外肉体派なアクション。
ベン・アフレックの持ち味を楽しめる作品だった。
今後もベン・アフレックには、“いい意味で”大根っぽさを残してもらいたい!
所々に挿入される子供の頃のシーンも、ラストに向けてのワクワク感につながった。

マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ
Maggie's Plan

お目当ては、トラヴィス・フィメルとビル・ヘイダー。
2人が演じたキャラは、期待以上にいい味を出していて、ニマニマしてしまった。
メインキャラのジョン(イーサン・ホーク)を含め、3人の男たちはそれぞれどこか駄目っぽさを漂わせているが、主人公マギー(グレタ・ガーウィグ)の母性本能をくすぐるような“いい人”。
大人になりきれていないところも、マギーの心に引っかかるんだろうなぁ・・・
先週の「トッド・ソロンズの子犬物語」に引き続いて見たグレタ・ガーウィグだが、どちらも駄目男に引っかかるような女性だった(苦笑)

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 07:28 | TrackBack(2) | 複数作品・俳優 | 更新情報をチェックする

2017年01月15日

1月の2週目に劇場鑑賞した作品

【ネタバレしているかもしれないので注意】

トッド・ソロンズの子犬物語
Wiener-Dog

お目当ては、キーラン・カルキン。
タイトルに監督名が付いているぐらいだから、監督の個性が前面に出ているんだろうと、怖いもの見たさも(笑)
「ハピネス」しか見たことは無いと思うが、居心地の悪いコメディとしてはかなりのインパクトだったからね。
キーラン・カルキンは相変わらずの眠たそうな眼差しと、シニカルさと、哀愁が漂っていて期待通り。
そして居心地の悪さも、想像通り(苦笑)

ザ・スクワッド
Antigang
The Squad

お目当ては、レイ・ウィンストン主演の「ロンドン・ヒート」のリメイクということ。 (大元はTVシリーズ「ロンドン特捜隊スウィーニー」というTVシリーズだが見たことは無い)
レイ・ウィンストンが演じた主役の刑事を、ジャン・レノが演じている。
ちょっとタイプは違うが、いい雰囲気を醸し出していた。
目を引いたのは、アルバン・ルノワールが演じたニールス。
チームメンバーはみんなタフだったが、特にニールスのタフぶりは陽気なキャラもあいまって笑えるほど。
悪役を演じていたのはヤコブ・セーダーグレン。
フランス語をしゃべっているのがとても新鮮だった!!
そうそう、フランス語は苦手だからレンタルになってから見ようと思っていたのだが、無料鑑賞券を使うのに丁度良かったから、劇場鑑賞に切り替えた。
セリフが少なめ(無駄なお喋りや、説明的な会話が少なめ)なのも良かったし、冒頭の逮捕劇やエンドロールの曲なんかも好みで良かった。

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 19:47 | TrackBack(2) | 複数作品・俳優 | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

1月の1週目に劇場鑑賞した作品

【ネタバレしているかもしれないので注意】

グースバンプス モンスターと秘密の書
Goosebumps
<未体験ゾーンの映画たち2017>にて上映

お目当ては、ジャック・ブラック。 メインキャラ以外に、腹話術人形と透明人間の声も担当。
出てきただけで(顔を見せただけで)爆笑を取るなんて、さすがだ!
というか、隣の男性が椅子を揺らしながら大声で笑うから、ちょっとひいた。
最後の廊下のシーンで、ジャック・ブラック演じるスタインと会話したMr.ブラックを演じていたのが、本物のスタインだ、と後で知った!
原作もアニメシリーズも知らなかったが、子供向けホラーなのだそうだ。
ちょっと怖くて面白くてワクワクできるところは、なるほど子供が喜びそうだと思ったよ。
音楽をダニー・エルフマンが担当しているのも、世界観にピッタリ。

ダーティ・グランパ
Dirty Grandpa

お目当ては、はじけたロバート・デ・ニーロと巻き込まれてやらかしちゃったザック・エフロン。
ザック・エフロンの方は想定内で、この先も35歳ぐらいまでは青春お馬鹿キャラを演じても違和感が無いんじゃないかと(笑)
ロバート・デ・ニーロは、期待以上に楽しそうに演じていたから、安心して楽しめた。
一方、警官コンビにはイラッとさせられたよ。

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 11:33 | TrackBack(1) | 複数作品・俳優 | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

今後の劇場鑑賞予定

劇場で見ようかなと思っている作品。
今年一年、どれぐらい見に行けるだろう・・・
【未体験ゾーンの映画たち2017】公式も、今のところ7作見に行く予定

01/06:ダーティ・グランパ 公式
01/14:トッド・ソロンズの子犬物語 公式
01/21:ザ・コンサルタント 公式
01/21:マギーズ・プラン 幸せのあとしまつ 公式
01/27:ドクター・ストレンジ 公式
01/27:マグニフィセント・セブン 公式
01/28:僕と世界の方程式 公式
02/03:ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち 公式
02/18:ナイスガイズ! 公式
02/25:アイヒマンの後継者 ミルグラム博士の恐るべき告発 公式
02/25:クリミナル 2人の記憶を持つ男 公式
02/25:マン・ダウン 戦士の約束 公式
03/?:ラビング 愛という名前のふたり 公式
03/03:アサシン クリード 公式
03/17:SING/シング 公式
03/31:ジャッキー/ファーストレディ 最後の使命 公式
04/01:ハードコア 公式
04/01:はじまりへの旅 公式
04/01:レゴバットマン ザ・ムービー 公式
04/07:ゴースト・イン・ザ・シェル 公式
04/21:美女と野獣 公式
04:28:ワイルド・スピード ICE BREAK 公式
05/?:カフェ・ソサエティ 公式
05/?:マンチェスター・バイ・ザ・シー
05/?:メッセージ 公式

blogram投票ボタン ← 宜しかったらクリックを! このブログの最近の傾向が分かる、かも?


posted by 哀生龍 at 00:01 | TrackBack(0) | その他 | 更新情報をチェックする